水位が下がっていた浅井戸も台風のおかげで回復し、快適に山籠りしておりました。
IMG_1483IMG_1479
書き仕事も一通り目処がついたので、お返事待ちの間ひたすら読書。
IMG_1487 IMG_1489 IMG_1491
(小腹が減ると「美味しいもの、くれ」アピールをしてくる猫。)
IMG_1493 IMG_1502
本の上で寝てみたり…。がしかし、猫の妨害行為はなんぼでも許せるよ…
合間にボケーッと野鳥の飛び交う裏庭を眺めつつ、野鳥ハンディガイド片手に外で過ごす時間も多々。レギュラーメンバーの他に、コヨシキリ、コゲラを間近で観察。(野鳥観察は本当に飽きない)
IMG_1488
裏庭も奥の方に行くと、春先に発見したけもの道と糞スポットがあるのですけど、そのけもの道にひっそり立つと不思議な気持ちに。『森の探偵』の宮崎学さんばりに無人カメラを仕掛けられたらいいのに…!
あと先月親鳥(多分シジュウカラ)が抱卵してた巣は、下から様子を伺うにお役目終了したと思われるのですが、(1ヶ月以上前なので、もうみんな巣立ったのだと思われる。)
カメラ越しに中を確認したら
IMG_1507
卵が1個…!今って繁殖時期ではないと思うので、無精卵で孵らなかった卵なのかなー。
巣の中って、孵った後の卵の殻が残ってるのかと思ってたのですけど、そういった殻や雛の糞はその都度親鳥が巣の外に運び出して、巣の中は清潔に保つのだそうな。なるほどー
裏庭できれいに半分に割れた卵の殻(ヒヨドリのと、真っ白いからメジロの?)を発見したので、どおいうこっちゃと思ってたのですけど、親鳥が孵化した殻を捨てたものなのかな?
こちらの巣のは、そのまま放置しとこ…。
あと今年は蚊が少なくて、ベランダでも割と過ごせつつ。
IMG_1495
イタリアで散々蚊に悩まされた身としては、ありがたい限り。なんで今年蚊が少ないんだろう?虫も全般的に少ない気がするなー。カマドウマとか、全然室内に出てこないもんな。
夕暮れ時は、光り輝く木々と、黄金色に輝く猫を眺めて、毎日うっとりしてました。(これまた本当に飽きない。)
IMG_1484 IMG_1486 IMG_1504
昨夜は久しぶりの日帰り温泉。山籠りのお楽しみフルコースを満喫したので、街中に戻りまーす。
次は10月かな。山籠り=猫写真と化してますが…普段なかなか会えないので撮りだめです。
※お山関連のことはこちらにまとまってます。
(編)
 

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA