8月くらいから動き出す予定の某プロジェクト。
を、Futaba.の児玉さんとご一緒することに。

わーい。かなり心強いもので、すっかり肩の荷が下りた感が。(「まだ始まってもいませんよ」と言われましたが・・・)
朝早い時間の、スタバ打ち合わせが定例になりそうです。
その後資料を返却しに市民ギャラリーの方へ行くと、ちょうど南1条通りを御神輿が通るところで、人がたくさん!

南1条通りを御神輿が通るのは、十何年ぶり?何十年ぶり?だそうですよ。
ちびっ子たちも観に来ておりました。

来たー

一年ぶりの黄色い人たち。(一年前のブログ参照

テンション上がりながらも、はっと資料のことを思い出し、この場は退散。
3カ所まわって、時間がちょっとあったのでテンポラリースペースへ。
こちらでは齋藤周さんの個展『これから下りていこう』が開催中。
これがとても良かったのです。新緑の瑞々しさを携えた、とても活き活きとした作品たち。
中森さんが横でいろいろ解説してくれたのですが、「愛が起点となっている」という言葉にめちゃ反応してしまいました。

絵を観ているうちに、中森さん↑の昔のロマンスの話まで飛び出すという実に面白いひと時。
とても気持ちの良い空間なので、ぜひ足をお運びくださいませ。
ちなみに自分がいいなと思った作品は、すでに売約済みでした。

やっぱりねえ。
その後、再び街中に戻って、御神輿をチラ見しつつ帰宅。
これからテキスト2本書くぞー
最後に気持ち良さそうな我が家の猫を。

ええのう。
(編)

 

3 Responses to 御神輿とか齋藤周さんの個展とか

  1. sai より:

    はじめまして。
    美術ネタでブラブラサイトを見ていたらこちらに辿り着きました。
    齋藤周さんの展覧会すごく良かったですよね。温かい気持ちになれる良い作品がたくさん。
    ちなみにその売約済の作品は僕が買いました。すみません。
    嬉しいような、申し訳ないような。。

    • (編) より:

      おお。購入された方でしたか。
      あれ、いいですよねえ。
      こういうシチュエーションは自分も初なので、何だかうれしいです。
      引き取りが楽しみですね!

  2. sai より:

    こんばんはー
    つい先日、作品が我が家に到着しました!
    自然光が当たる日中が特にいい色合いです。
    いいご縁でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA