今日はポーランドのジェシュフへ移動する日です。旅程では12時間…長い…!
あいにくの雨の中、バスに荷物を積み込む時に
IMG_0194
女性陣が「小人みたいでかわいい…!」とささやいていた
IMG_0193
照明の鈴木さんのカッパ姿。
確かに。
バスの後ろに小さなコンテナをくっつけて牽引していくスタイル、初めて見ましたが、こちらの演劇関係者の中では割と一般的なものらしいです。
IMG_0196
バスは途中で大きなタイプに乗り換えて、コンテナの荷物も全てこちらに移動。
IMG_0203
なんやかんやでプラハ発は10時近かったのかな。プラハを抜けると天気も晴れてきました。
IMG_0200
行けども行けども
IMG_0202
こんな感じの風景が続きます。黄色い花は菜の花?
途中で運転手さんの休憩も兼ねて、トイレ休憩やランチ休憩をちょいちょい挟みながらの移動です。
IMG_0204
こちらの長距離バスの運転手さんは、GPS付きで労働時間をきちんと管理されているらしく、「何時間走ったら何分休む」という規則が徹底しているそうな。
そのため、たとえあと10分で目的地に着くという場合でも、運転時間が上限に達したら、目的地の目の前で40分休憩しないといけない、という状況も発生するそうです。それはそれですごい…。

17時過ぎにポーランド入り。ここでは夕食も兼ねて40分ほどの休憩です。
バスから降りると、ちょうど別のバスからちびっこたちがゾロゾロと登場。「ハロー!」と飛び交う挨拶。
IMG_0205
矢吹さんもちびっこたちに囲まれてニコニコ。やまびこ座 in ポーランド。といった感じの眺めであります。
IMG_0207
トイレから出てくると、お疲れ気味の楽団メンバーの新林さん(バロック・フルート)の姿が。
IMG_0208
(ちなみに他の楽団メンバーは飛行機移動。)ここまでで7時間ですものねえ。
でも、その横で元気にアキレス腱を伸ばす矢吹さん。さすが…
IMG_0210
あと、ツアーメンバーと同行してわかってきたことがあるのですが、
新林さんは
IMG_0208
いじられキャラです。
ということはさておき、ポーランドの通貨ズウォティをゲットすべく、キャッシングに挑戦する面々。1ズウォティは約30円ですよ。
IMG_0211
(右↑の女性は、比羅夫の左遣いをされている安田さん。)
ツアーで移動していくと、やっぱりユーロは便利だなあとしみじみ。まあ、カードも使えますけども。

こちらがポーランドでの初ご飯。これにコーラが入って30ズウォティなり。
IMG_0212
左の餃子みたいなのはポーランドの郷土料理の一つで、ピエロギというそうな。今回のはお肉でしたけど、カッテージチーズ入りのものとかも美味しそう。
そして20時過ぎにジェシュフ入り。10時間のバス移動、長かった〜
IMG_0213 IMG_0214
ジェシュフはツアーメンバーと同じホテルを予約できて喜んでいたのですけど、なぜか今朝になってツアーチームは別のホテルに変更になっていたことが発覚。ガクー
それはそうと、お部屋のドライヤーがわりかし初めて見る形のドライヤーでした。
IMG_0215
最初、これがなんなのかもパッとわからなかったけど
IMG_0216
こやって使います。新鮮。
明日は午前中から、マスカ劇場で人形浄瑠璃WSです。午後は街中や人形劇祭を見る時間があるのかな?
ではまた明日〜
※東欧ツアーのブログはこちらにまとめておきますね。
(編)
 
 
 

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA