本日18時から開催された「SXSW2011報告会」@ICC

画像引用元 http://www.icc-jp.com/ja/2011/05/001845.php


以前キノ連載でインタビューさせて頂いた、WESSの小島紳次郎さんがお話するというので、行ってまいりました。(その回のインタビューはこちら
最初に、SXSWについてお話する小島さん。

SXSWは世界最大の音楽コンベンションイベント&音楽祭で、映画祭やインタラクティブ・コンベンションも同時に開催しており、今年で25周年。
来場者数も経済効果も半端ないイベントで、ツイッター社が2年前、SXSWのインタラクティブ部門の大賞をとったことがきっかけでブレイクしたと言われるくらい、世界中からの注目度の高いイベントだそうです。
そんなSXSWのトレードショーに、札幌市内の有志企業/団体で「SAPPORO IDEAS CITY」ブースを設置、プロモーションを行ってきたとのこと。ステキ。
会場内ではいかに名刺を交換しまくるか、30秒でいかにアピールするか、が勝負だそうです。もう別世界。アピールと言えば、来週あたりにその必要性がありそうなのでした、自分も。
頑張ろう・・・
話は変わるのですけど、98年とかそのくらいに、「MIX」というイベントが札幌にあったのですか?話の中にちらっと出てきていたような・・・終了後小島さんに聞くのを忘れました。
こちらは報告会を聞きに来ていた、札幌市電プロジェクトの皆様。

8月の市電DVD発売に向けて、今製作追い込みの真っ最中、といったところでしょうか。最後に会場で、よいつながりもできたようで。
がっつりここ数日で本も読んだし、明日からはいろいろ動くぞー
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA