息抜き投稿です。
3/5(月):Art Center Ongoingの10年間の活動をまとめたドキュメント本が届きました。
DSCN8757
いろんな作家さんが展示をされているのだな〜と、しみじみ。稀有な場所ですね、オンゴーイング。
奥能登の口伝資料館のページも発見。
DSCN8758
ここの展示は面白かったな〜。
ドキュメント本、web販売もしています。限定250冊。おすすめ!
3/6(火):取材。今の自分と同じくらいの歳の頃に思いがけず入った世界で、はや30年というお方にインタビュー。何かを始めるのに「遅い」ということはないのだなあ。
「若い人たちと一緒に物作りをできて、お得感がある」という言葉もいい。創作は、言葉も年齢も軽々と超えていきますね。
3/7(水):粛々とS-AIRの事務仕事
3/8(木):空知遊覧でお世話になった臼井さんと高尾さんのラスト講義を聞きに、大学へ。
DSCN8759
夜はご飯会。最近、外食といえば居酒屋ばかりだったので、スペイン料理がやたらと美味しく感じた私。素敵なナビゲーターを見つけたので、その方と月一くらいでお店を開拓したいところ。
3/9(金):粛々と書き仕事&S-AIRの事務仕事。目がしょぼしょぼ。
3/10(土):午前中は書き仕事をし、午後から葛西由香 個展 『日々とあそび』を見に、クラークギャラリー+SHIFTへ。
DSCN8761
ご本人もいらしたので、あれこれ質問。naebonoで制作しているところは見ていたけど、改まって作品を前に話すのは地味に初。で、制作の根底には石への愛があることを知りました。
過去作と今に至る作品についての話も、面白かったな。
お次は『拡散した光彩たち』を見に、プラニスホール。
DSCN8762
つい台座のボタンを押してしまったのですが、何も起こらず。(密かに起こってたのかな?)
武田さんの作品は
DSCN8766
ピンクに
DSCN8764
いつになくワクワクしたのですけど、なんでだろう。
DSCN8765
荒ぶるピンク。このピンクの行方が気になります。
南俊輔さんの作品にも見入りつつ、
DSCN8768
今村育子さんの部屋の片隅に、自分的にグッとくる発見がありました。
グッとくるといえば、東方悠平さんのこのちっさな草も
DSCN8769
ぽつねんと置いてあると、じわじわとくるものが。ちなみに葉蘭は花屋時代に愛用していた便利な葉っぱもの。
そのあと、TO OV cafeで開催中の松本ナオヤ個展『臨界都市 / Hi-Fi Dream』を。
28796105_1856125414412237_8625631586688356017_n
ザ・色気。洒落てますな〜
明日は原稿の下書きを終わらせて、何か映画を見に行きたい。
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA