先週、木野君企画の白老視察ツアーへ、S-AIRメンバーとともに行ってきました。
DSCN8468
こじんまりとした白老駅で待ち合わせ。
まずはランチを
DSCN8472
 
食べて
DSCN8473
空知遊覧でもご一緒できるかもしれない菊地さんと合流。
DSCN8482
馬!ペルシュロン!大きい!
DSCN8487
嬉しそうな匡子さん。
菊地さんは草だけで馬を育てているため、ボロ(馬の糞)も全然臭くない。
DSCN8491
それを乾燥させたボロブロックは燃料や断熱材として使えるとのことで、馬搬によって山から運んだ木材で家を建て、ボロブロックをその家の断熱材や燃料にする。ってことをやってみたいと話す菊地さん。
畑の肥料にもなるし、馬耕で農作物を育てたり、昔のサイクルって本当に完成されているなあ。
DSCN8493
芝ちゃん、とても穏やかで可愛らしい馬でした。
※ちなみに私の馬熱はここから始まった、と言える「うらかわで短期集中乗馬レッスン」もぜひ。
お次はポロトコタン。
DSCN8494
北海道犬、可愛い。
DSCN8496
学芸員の立石さんとも再会し、次は商店街へ。
DSCN8501
周辺の施設をいくつか視察。
DSCN8505
トロフィーの陰に、なぜかひっそり置かれているこけしとか
DSCN8506
夜は河圧へ。
DSCN8511
木野君イチオシのきのこ鍋(きのこは全て店主が採ったもの)は、
DSCN8514
絶品。
DSCN8517
そして、お久しぶりの石川大峰君(真ん中)。今や白老の住民です。
DSCN8519
(今夜2/12は、札幌で彼主催のナイスなイベントがあるよ!)
あとは、天然イワナ(もちろん店主が釣ってきたやつ)の骨酒とか。
DSCN8521
五味子(もちろん店主が採ってきたやつ)とか。これを浸けたお酒が、とても美味しかったっす。
DSCN8524
河圧、最高。
二次会は伝統工芸士の水野練平さんのアトリエへ。
DSCN8525
簡単なお料理を用意して待っててくれていた主(右の方)。
DSCN8528
 
素敵な作業環境や。
DSCN8529
個人的に、隠し扉にグッときました。
DSCN8531
嬉しそうな匡子さん。
DSCN8532
(主に柴田さんと匡子さんが)大いに酔っ払ったところで、1日目は終了。2日目に続きまーす。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA