8/5の空知遊覧2017「ヌーヴォーシルクとワイナリー」の講座は、視察ツアー。出演アーティストが滞在する宿舎、練習場所となるキタオン、そして宝水ワイナリーと公演会場となる鶴沼ワイナリーへ。
まずは滞在場所。
DSCN6943
素晴らしく環境の良いところ。移動に車が必須な場所なので、今年はレンタカーを2台使って、ひたすら送迎。
次はキタオン。
DSCN6945
今ここには9mのトラスが立っています。
お次は宝水ワイナリー。
DSCN6948
とりあえず、人気のソフトクリームを。
そして、公演会場の鶴沼ワイナリー。
DSCN6966
DSCN6969
広いなあ。
帰りはショップで、各自持ち帰り用のワインを物色。
DSCN6982
斎藤農場長に「今日の気分だと、どのワインを選びますか?」って聞いたら、「夕食が冷やし中華と聞いているので、これをキリッと冷やして合わせて飲みたいですねえ」って、何だか魅惑的な返答が。
DSCN6987
↑それを聞いて、みんなついそのワインを購入。ああいう勧め方されると、つい冷やし中華と合わせて飲みたくなってしまうの、わかる。
講座終了後は、広報チームだけ集まって、配布ツールの打ち合わせ。
DSCN6997
いろんな意見が飛び交っておりました。
帰りは柴田さんに連れられて、学生がやっているというお祭りへ。
DSCN7002
大地のテラス。
の先に
DSCN7004
電車!
DSCN7007
車両はクラウドファンディングで購入したって言ってたような。
普段は入れないそうなのですが、この時はたまたま運転席にも入れてもらえました。
DSCN7019
(説明は高度でよくわからなかった…)
日が暮れてきたあたりで始まった盆踊りの光景も、何だかシュール。
DSCN7022
講座のバスツアーについては、空知遊覧2017のFBに受講生によるレポートが掲載されているので、ぜひこちらも合わせてご覧ください。
※空知遊覧って?と思った方は、空知遊覧2017の投稿で色々説明されているので、ぜひ。
※このブログ内の空知遊覧2017に関する記事はこちらから。空知遊覧2016についてはこちらから
(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA