7/22に、空知遊覧2017「ヌーヴォーシルクとワイナリー」の講座がスタートしました。
DSCN6866
ゲストの特別さは以前書きましたが、今年は公演が8/27の鶴沼ワインフェス内での上演となるので、準備もかなり短期集中。
受講生が広報チームと評価・アンケートチームに分かれ、広報チームは早速FBページを立ち上げ
スクリーンショット 2017-07-30 10.33.06
「そもそもヌーヴォーシルクって?」など、いろいろと投稿してくれています。ぜひご覧くださいまし。
今後は、出演アーティストや作品などの基本情報のみならず、アーティスト・インタビューなどにも挑戦予定。受講生の方々とアーティストとの間でどんな会話がされるのか、とか、楽しみだな。
「空知遊覧」自体は、2年目に突入して「日仏のワイン交流」という壮大なヴィジョンもちょっと見えてきたようです。(実現したらすごい!)
ということで、どう発展するか未知数の本事業。
公演ともども、どうぞお楽しみに!
(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA