晴れているけど風は冷たいですね・・・
喉は相変わらず痛いのですが、まあ近所を見て回るくらいなら・・・ってことでGallery Retaraへ行ってまいりました。

こちらでは9日(月)まで『疋田豊治北大教授のガラス乾板写真展』が開催中。疋田教授は、明治42年から昭和28年まで、北大水産学部で教えていた方とのこと。
大正13年に撮影された、円山公園での学生たちとの花見の写真が印象的でした。女子は皆お着物ですよ。
図録に載っていた函館高等水産学校の水泳体操の写真がとても気に入ったもので、そのためだけに図録も購入。
これ↓

水泳体操、今も引き継がれているのでしょうか。
帰りに花の肥料を買おうと思ってLITTLEへ。
シャクヤクも良かったけど、妙に色に惹かれてカーネーションを。

色のチョイスが「ぽくない」と言われましたけど。確かに・・・
母の日のお花は、一つLITTLEをごひいきにどうぞ。
話変わり、ベランダの鉢に、どこからか飛んできた種がグングンと芽を出しておりまして

歩きながら同じ葉の形の植物を探したけど、見当たりませんでした。これは一体何ぞや。
もう一つ、飛んできた種シリーズ。

右はタンポポで、左は何でしょう。
こちらはホーマック組。

明日はもっと暖かくなればいいなあ。
喉の腫れもひくといいなあ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA