アーティストの鈴木悠哉さんと東方悠平さんプレゼンツで、ひょっこり始まった「芸術の小窓から」@CAI02。
cimg1482
第1回は「カレーを食べながら今年見た美術の展示について話す。」
キーボーさんのPROJECTA、が開いた「せいじのはなし」に行ったときも書きましたが
「コタツでまったり話しているかのようなリラックス感と笑い、だけどわりかし言いたいことはきっちり言える雰囲気」の小さな集まり(←ここポイント)の場があるっていうのが、とても貴重で。
今回だとこんな感じ。

画像引用元 https://www.facebook.com/events/554422358083829/

画像引用元 https://www.facebook.com/events/554422358083829/


(↑東方さんの豊富すぎる写真記録を見せてもらっている図)
企画者二人の名前にどちらも「悠」が入ってるだけあって、何ともゆったり、気負わず、根底はしっかりアツく、内容は超貴重という、良い会だったなあ〜。
そういった雰囲気を表すのが「小窓的」という言葉。(勝手に作った)
二人のやりたいようにやって、小窓的なシェアの場が続いていくといいな。次回は1月に開催するみたいですよ。
お隣ではシルクスクリーンによる悠哉さんTシャツとトートバックも販売していて、
悠哉さんのFBから拝借

悠哉さんのFBから拝借


私はこちらを購入。(2,800円なり)
cimg1483
かわいい…年内営業中(12/27まで)はこのままの感じでショップになってるみたいです。
Tシャツは3,000円(だったかな?)、ポスターはなんと1,000円ですので、ぜひ足を運んでみてください。
それにしても
「小窓(コマド)」って言葉がしみじみいいんだよなー。
うーん、
小窓。(二度言う)
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA