今日は午後から、第1回SIAFデザインミーティングへ。
CIMG0998
会場はMEET.(同スペースにOFF-GRID CAFE “Physical”がオープンしたばかり。)
佐藤直樹さんのお話、面白かったです。
「”デザイン”が芸術祭のコンテンツの一つとしてあるぐらいの関わりだと良い」っての、納得。5月に予定されているらしい「街の隙間を探す」WS、楽しそうだなー。
用事があったので小1時間ほどでおいとましたのですが、ディスカッションタイムなどはどんな話題が出たのかしら。
ちなみに話変わり、
MEET.に置いてあった『presse journal』。(暗くて見づらくてすみません…)
CIMG1001
「あの人の旅じたく」で紹介されていた合田奈緒子さん(合田鞄製室)の「地図」とか(暗くて見づらくてすみません…)
CIMG1002
イラストレーターおおのきよみさんの「旅ノート」とか
(とにかく見づらくてすみません…実物はMEET.にまだありますので、そちらをぜひゲットしてください)
CIMG1003
アナログな旅のお供がいい感じ。
Google mapのルート案内じゃなくて、紙の地図を手に街を彷徨いたい…。
そして、自分の旅ノートは手帳が代役している感じですが、一冊のノートにまとめるのいいかもしれないな。
なんてことを思いつつ。
それにしても
このくらいのボリューム(A5より一回り小さいサイズで12P)の紙の読み物って、つい手に取ってしまいます。ちょっとした合間(地下鉄とか、カフェでコーヒー飲むときとか)に、ちょうど良くて。
紙には紙の良さがありますねえ。
と改めて。
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA