先週の土曜日は、Meeting Point 9:西野達を聞きに、テラス計画へ。
12341121_1053650178021284_1603497176982804862_n
(↑S-AIR代表の柴田さんのFBから拝借)
「良い作品をつくっていれば、必ず誰かが見ていてくれる」という、実感の伴った言葉が素晴らしい。
美術史を変えるアイデアが10(だったかな?)、美術史を変えるとまでは言わないけどかなりすごいアイデアが20、あと他にも無数のアイデアを抱えているという西野さん。
とにかくワクワクするトークで、2時間があっという間でした。
その後、懇親会にも参加。
札幌のアーティストが西野さんを囲んで(「達兄(にい)」とか言って笑)、いろいろ話を聞いてる光景、良かったなあ〜。
この日はようやっと酒井秀治さん(まちづくりプランナー/株式会社ノーザンクロス)ともゆっくりお話ができて、自分的収穫あり。
トークの時も思ったけど(酒井さんはモデレーターの一人)、酒井さん、意外な視点から「それって〜じゃないですか?」って切り返してくることがあって、思いもよらない発見があるんだよな。
楽しいひとときでありました。
Meeting Point、毎回ステキな人選で、地味にすごい。1月は22日の開催です。興味のある方はこちらをのぞいてみてください。
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA