金曜日は所用でS-AIRへ。
スタッフの皆様は、12月に開催されるいくつかのイベントに向けて準備真っ最中でした。
これ、面白そうですよー。(ということで、いくつかご紹介)
まず一つ目。
★12/12(土)13:00-15:30 AIRキャンプ2015 アジアフォーラム
aircamp_flyer_a4_asia
こちらは、今年森美術館で個展を開催したベトナムのアーティストのディン・Q・レ(!)と、
アーティスト集団Stiev Selapakの一員として、カンボジアで初めて現代アートを取り扱うSa Sa Art GalleryとSa Sa Bassacを共同設立したリノ・ヴースを講師に
アーティストとして、そしてプロデュースする側として、両方の視点からレジデンスがその地域で果たす役割やその重要性について語っていただく、というもの。
さらに。
このフォーラム終了後に続いて開催されるのが
★12/12(土)16:00-18:00 アフターAIR モニカ・ソスノフスカによるレクチャー(!)
aircamp_flyer_a4_monica
モニカ・ソスノフスカは2002年にS-AIRに滞在したアーティスト。その後、ヴェネツィア・ビエンナーレのポーランド館代表、ニューヨークのMoMA、ロンドンのサーペンタイン・ギャラリーで発表するなど、世界のトップアーティストに仲間入り。
昨年は、銀座のメゾンエルメスで13年ぶりに日本で個展を開催しました
彼女がどのように他の土地と関わりながらキャリアアップしてきたのか、札幌において13年ぶりのトークです。
すごー。
他にも、先日紹介したS-AIR秋期レジデンスプログラム・レジデンシーアーティストのAndi Schmied(アンディ・シュミート)さんの
★個展初日12/5(土)には、アンディーさんとインディペンデント・キュレーターのアンカ・ミヒュレットさんによるレクチャーがあったり(詳細はこちら
★12/11(金)-13(日)には「AIRキャンプ2015」(←こちらも注目度、高し)が開催されたりなど、まあ盛りだくさん。
トーク&レクチャー系は、すべて会場はHUG。街中ですし逃す手はないと思います!
席に限りがあるので、早めの予約が本気でおすすめ。(予約はそれぞれのリンク先からどうぞ)
アンディーさんのリサーチの様子も随時アップされてますので、こちらもブログからチラ見してみてくださいね〜。
楽しみだなー12月。
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA