某誌の制作準備のため、昨日は苗穂駅周辺を散策してまいりました。
線路の横には、すでに先客が。

この辺をぐるぐる歩くのは、わりかし初めてなのですが、苗穂駅の向かいに不思議なお店がありましたよ。

ドア横にはこんな看板も。

こちらは『北の鉄道ショップ カラマツトレイン札幌本店』。もうできて10年くらいになるそうな。
店内、よくわからないものもたくさんありましたが、鉄道の世界の奥の深さだけはバシバシ伝わってまいりました。
せっかくなので「苗穂駅開業100周年記念切符」を購入。今年は苗穂駅、101年目なのですね。台紙にすごい気になる写真が掲載されており、苗穂駅の中に対する興味が俄然高まりつつ。
ふむ。
今日は一つテキストを作って、分厚い資料を読めればいい感じ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA