そういえば、先月このHPの月間PVが、初めて11,000PVを超えました。
個人のHPでこのくらい行くと、ちょっとうれしい。これからもよろしくお願いいたします。
ということはさておき。
『美術館が消える9日間』にかまけていたら、市内各所でいろいろと始まっておりました。
まずは春の風物詩。GALLERY NEW STARで開催中のjobin.さんpaterさんによる『ハルナデ展』でございます。

画像引用元 http://jobin.blog6.fc2.com/


春の風物詩、と言ってはみても、毎年これを観に行くときって冬に逆戻りした天気のような気が。初日の3日(日)も吹雪いていたし。こちらは明日あたりに寄れるかも。明日は晴れですよね?
8日(金)には高橋喜代史さん主催の芸術討論会がありますよ。
以下、彼のツイートより抜粋。
「19:30〜 CAI円山にて。参加費500円。討論会のテーマは「札幌ビエンナーレ・プレ企画」「サッポロ未来展」「THE BEGINNG」について合同批評をしたいと思います。定員25名。参加希望者はDMかリプライください!!」
一言もの申したい方は、ぜひCAI円山にお越し下さいませ。私も行ってみようと思います。
9日(土)は何と言っても、13:00からのドリ大授業『展覧会の舞台裏 −キュレーターって何をする人?』
満員締切になっておりますので立ち見になると思いますが、申込間に合わなかった方でも展示会場にお越し頂ければ、トークを聞くことは可能です。(普通に展示スペース内で開催しておりますので)
その後のスプツニ子!さんのレクチャーや、ダンスパフォーマンス、そして18時からのライブパフォーマンスと合わせて、展覧会を満喫して頂ければ。
ドリ大以外のイベントスケジュール詳細はこちらをご覧くださいませ。
この日は、夜、ライブ終了後にattaへ移動しようと思っているのです。
なぜかと言いますと、この日一日だけの『atta aid』というチャリティー企画が開催されるからでございます。展示・販売会は14:00〜24:00。お食事atta会(あったかい)は20:00〜24:00まで。
参加アーティストがゴージャスなので、楽しみです。
それにしても、「お食事atta会(あったかい)」・・・先日の蕎麦打たnightといい、最近のネーミングは一体どなたがされているのでしょうか。気になります。
attaに行く途中で寄りたいのが、salon cojicaで開催中の『Starting  Kawai Haruka / Inoh Eri』。

画像引用元 http://saloncojica.jugem.jp/


自転車移動なので、夜寒くなければいいなあ。
10日(日)はいよいよシンポジウムです。14:00からです。近美講堂です。『観光大使はアーティスト』の映像発表、お見逃しなく!
チャリティー企画と言えば、明日からCafe Esquisseでも 『piece of wishes』という作品展が始まるのであります。

画像引用元 http://www.cafe-esquisse.net/gallery/next.php


山本祐歳さん澁谷俊彦さんも参加されているのです。
作品引き取りがてら、チェックしないとー
あと明日は、毎回楽しみにしている某上映会あり。
うふ。
午前中でさくさく仕事を終わらせるぞー
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA