SIAFラウンジに立ち寄ったあと、資料館2階で開催中の、大坪俊裕写真作品展「絵師・杉吉貢」を。
DSC09301
2013年の岩下徹×杉吉貢『ダンス×墨絵 即興コラボレーション』の写真もあって、「おお!」となりました。
私はこの公演で初めて「描いている最中」の杉吉さんを見まして、もう普段のおっとりした杉吉さんからは想像できない研ぎ澄まされっぷりに、惚れ惚れしたことを覚えております。
それは展示されている写真からも伝わってきて、例えば椅子におおらかに座っている杉吉さんを写したものと描いている最中と、表情の対比がいいんだよな。
こちらの展示は5/6(水)まで。SIAFラウンジとあわせてどうぞ。
帰りは初・喫茶つばらつばら
DSC09305
これまたお久しぶりのサトウハジメさんが先客でいて、いろいろお話。
ハジメさん、本当に面白いお方であります。今年D&DEPARTMENT HOKKAIDOで個展をされるそうですよ。こちらも楽しみ。
柚子ソーダもおいしかったです。気分はもう初夏だな。
余談ですが、こちらは昨日の写真で、今年二度目のケリーケトル。ワタクシ、初めて自分で火をつけることに成功しました。
DSC09299
奥にあるコンクリの筒は、なんちゃってロケットストーブです。
ここに越してきたときに土を掘り返したら出てきた筒を、なんかギヨームが持ってきてゴソゴソやっているなーと思ったら。
こんなんでもよく燃えます。寒い時期は、外にこれがあるだけでだいぶ温かいかも。
筒は偉大ですね。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA