映画一本目は『ヨコハマメリー』を蠍座で。
DSC08974
消えた横浜娼婦たち 港のマリーの時代を巡って』も読んでみたい。
二本目は『おやすみなさいを言いたくて』をシアターキノで。

現実は、映画を軽く越えていくのだな…というラスト。重い…
でも、そのあと立ち寄ったMémoire(オルタナティブな元気ショップ!)で、モモコさんと話しておおいに笑ったり、
家に帰ると、我が家の床下への入口に小さな猫の足跡が続いていたり、
私の現実のなんと平和なこと。クラクラしますね。
そして今週は主にたまった雑誌をひたすら読みました。
しばーらく積んであったDiscover Japan
DSC08971
久々に買ったPen
DSC08972
古今東西の雑誌のありようがわかる壮大な年表が素晴らしく、2013年の「ザ テレビジョン」で、長渕剛が3度目の登場にしてやっとレモンを持って表紙撮影してくれたことを知りました。
VOGUE15周年特別号。大きい!
DSC08976
右は創刊号です。 引越のたびに選別しつつ、おおかた処分してしまったVOGUE。手持ちのもので1号の次に若いのは27号でした。
BIG ISSUEもまとめ読み。
DSC08978
SAPPORO SMILEのBIG ISSUE紹介ページも、ぜひ読んで頂ければと。
そして「P MAGAZINE」。
DSC08982
前述のMémoireでゲットしました。
PILOTと言えば、私は2008年の「10.3.4.5」号が好きだなあ。
DSC08985
オール札幌の風景、の号。
DSC08984
ちなみにMémoireで木彫の熊も買い足しました。手前中央のが新たに仲間入りした熊です。
DSC08981
かわいい…
ヒップな生活革命』も一気読み。
DSC08973
例えば、今雑誌の特集などで何かと取り上げられるポートランド、の、歴史的背景がきちんと説明されていて面白かったです。
食に関して言えば、札幌は相当いい線行っているんじゃないかなー、とこの本を読んで改めて思いました。
今度別のエントリーで、札幌のことと紐付けてじっくり紹介したいな。
そして今読んでいるのは、札幌国際芸術祭2014のドキュメントブックです。
DSC08980
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA