午前中はギヨームと煙突修理。
たべるとくらしの研究所の安斎さんからアドバイスをいただき、レッツトライ。
交換自体は簡単な作業なのだけど、その前後が結構大変で、本当はもう一カ所直そうと思っていたところを諦めた私たち。
そのことを安斎さんに報告したら、「全然それで問題ないよー」と、我が家の状態を上回る安斎家の設置状況を教えて頂きびっくり。「たべるとくらしの研究をしているので、何でも聞いてね〜」というお言葉、心強いっす。
ちょっと休憩して、今度は裏庭の木の剪定。
DSC08859
椅子に乗って作業するギヨーム。来年は絶対脚立を買おう。あと大きい鋸。
今日は暖かかったので、ケリーケトルも登場。今年最後かな。
DSC08864
(↑しっかり乾燥していない枝葉を入れたので、煙が結構出た)
毎回、最初は私が火をおこすのに挑戦するのですが、うまくできた試しがなく…
ギヨームは子どもの頃から暖炉で鍛えているだけあって、火をおこすのうまいんだよなー。私も来年こそは。
沸かしたお湯でコーヒーを入れてのんびりしていたら、2羽のヤマガラが近くにやってきて、しきりに枝をつついてました。全然人を怖がらない鳥ですね。
10月末なのに庭で本を読めてしまう陽気で、今年最後の庭での時間を味わいました。
ふー。
3週間ぶりのギヨームがいる週末。やっぱりいろいろはかどるなあ。
夜は、石板でピタパンを焼き始めた彼。
DSC08868
今夜のメニューは最終的にこうなるらしい。
DSC08869
来週の連日取材に備えて、エネルギーをチャージだ!
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA