昨日は、黒坂圭太 新作ドローイング・アニメーション展『陽気な風景たち』が開催中のTO OV cafeへ。
kurosakadm02
会場では、春夏秋冬をテーマにした新作アニメーション(全部で25分くらい)が原画とともに上映。
原画の線は、もう生き物みたいにうねっていて、絵なのだけどすでに蠢いている感が。
アニメーションの方は、原画がオーバーラップしたり重ね合っていたりするので、見え方が全然違ってそれもまた新鮮。
ご本人が在廊していて、いろいろお話を聞けたのも良かったです。
初日のライブドローイングもすごいな…
明日9日(土)19:00〜と、10日(日)16:00〜は、黒坂さんが監督した映画『緑子/MIDORI-KO』の上映もTO OVでありますよ。

展示も10日(日)まで。まだの方はぜひ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA