以前『ジユウダイ!』でもご紹介した、北九州の劇団「飛ぶ劇場」の代表をされている泊さんとランチ。
DSC08159
場所は珈琲館ばるびぞんです。以前『まちのモト』の取材でお世話になったばるびぞん。久しぶりに伺いましたら、お二人が覚えていてくださってびっくり。
うれしいな。
泊さんは、「北海道舞台塾シアターラボ札幌」のお仕事で来札。劇団アトリエのドラマドクターをされており、15日(日)の18:00〜20:00には公開稽古もあるそうな。(詳細はこちらをどうぞ)
自分がとても興味のあるジャンルでご活躍されていて、つくる作品からはあれやこれやと考えを巡らせることができ、かつ、違う土地に暮らしているという、自分的に絶妙な「斜めの位置」にいる泊さん。
ついいろいろと聞きたくなってしまって、時間制限がなかったら延々と質問していたのではなかろうか…(すみません、そしてありがとうございます。)
貴重な時間をさいてくださるというのは、ありがたいことであります。
ちなみに、ばるびぞんでは焼きカレーをいただいたのですが、焼きカレーは北九州市門司港が発祥なのですって。
ということで話戻り。
シアターラボは来年の3月に本公演です。
introの『鈴木14世』はどうなっているのだろう。こちらも気になりつつ。
(編)

 

One Response to 泊さんと、ばるびぞん

  1. こちらこそありがとうございました。
    札幌の焼きカレーも美味しゅうございました。
    機会があれば北九州も是非に~
    「焼きカレー」↓
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA