本日、『ジユウダイ!』というサイトをオープンさせました。
「ジュウダイ(十代)」にかけつつ、「ジユウダイ(自由だい)」とも言いたい。そんな気分のネーミングであります。
↑まずは、ぜひのぞいてみてください。
当ブログでうまく表現できなかったことを『ジユウダイ!』で、また『ジユウダイ!』とは違う楽しみを当ブログで。
今後はこの両輪でやっていこうと思います。
さて『ジユウダイ!』。
ロゴや全体のディレクションは、Backyardの菊地和広さんにお願いしました。(あとサイト内の某所にある、愉快なイラストも!)
デザインや構築(って言うんですか?)は、IMPROVIDEの永盛文生さん(イラストレーターとしての彼のサイトはこちら。彼がドラムを担当しているバンド・REVOLVER AHOSTARのサイトはこちら)。
いやー、こんなステキなサイトにして頂いて、もうホントこのお二方には感謝感激雨あられ。
そして、何と言っても、IMPROVIDE代表のハジメさん
自分的にやる気満々なエンジンを搭載しつつも、スタート地点でブルンブルンふかすしかできなかったところを、「とりあえずこっちに走ってみたら?」と旗を振ってくれたお方であります。
(我ながら、この喩えは言い得て妙だわ…)
おかげで勢いよくスタートダッシュができまして、ハジメさんにこの話をしてから約一カ月半ほど経った本日、無事サイト公開となりました。
『ジユウダイ!』は、注目の公演や展覧会、芸術文化への関わり方を探る「シゴトいろいろ」、お勧め講座やWS情報、主に10代の表現活動のレポート記事などを掲載。
表現の面白さを知る、きっかけになるようなサイトになればと思っております。
実感をもってお勧めできるものだけをチョイスしておりますので、あまりジャンルを気にせず、一通り目を通して頂けるとうれしいです。
多分、当ブログの読者の方でしたら間違いなく楽しめるものばかりだと思います。
なので、もし気になる作品やワークショップなどがありましたら、ぜひ足を運んでみてください。
更新のお知らせは自分のツイッターでもしていきますが、週に一回はどこかそこかが更新されていると思うので、お昼休みにでものぞいて頂ければと。
『ジユウダイ!』と当ブログ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA