ギャラリー創で開催中の、大泉力也個展『たとえば、そこにいる私が夢で』を見てまいりました。

無機質っぽい佇まいの中に、なぜだかロマンチックな香りがするのが力也さんの不思議なところであります。
眺めながら、ふと、以前読んだPrecious Hall小川悟さんの「(FILLMORENORTHに対して)あんなに美しい場所は他にない」という言葉を思い出しましたよ。
ちなみに、作品の中では『mountain』という作品が好きでした。
本展は2/24(日)までですので、街中へお越しの際はのぞいてみてください。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA