ぶらぶら歩いて行ってきました。
まずはsalon cojicaで開催中のいそのけい個展『ふとんの森、ねむけの踊り場』。

画像引用元 http://www.salon-cojica.com/


中央のテーブルに置いてあった絵日記も拝見。彼女の描くファッション・イラスト、とてもいいと思うのです。
いろいろなスタイルの女の子、もっと見てみたいものであります。(本展は23日まで)
お次は第1回札幌500m美術館賞グランプリ展「SAPPORO ART MAP」展 が開催中の500m美術館。
ギャラリー犬養とギャラリーレタラの展示が楽しい。ハナアグラ、しばらく行ってないなあ。
グランプリ展のフライヤー裏面が、SAPPORO ART 「MAP」になっておりましたよ。ステキなアイデア。
こちらは4/19まで。永岡大輔さんの作品は、後日じっくりと見に行こう。
お次はCAI02。
写真展『写真 重力と虹』は、二度目の鑑賞です。
ちょうど誰もいなかったので、中心に立って3人の作品を見渡しつつ、また前回とは違ったものを発見したり想いを馳せたり。
いい写真展だなーと、しみじみ。
こちらは9日まで。
最後は、イニミタブルによる詩と絵、音と映像のインスタレーションを見にSYMBIOSIS。

画像引用元 http://ini-mi-table.com/


音と映像のインスタレーションは、9、10、16日(各日17時頃から2時間程度の予定)限定だったので見れませんでしたが、詩と絵と音による空間のつくり方が素敵で。
展示されている絵はモノクロですが、DM画像のような濃密な色彩?生命力?を感じさせるものが。
こちらは17日までです。
ただ今煮詰まっているテキストがあるもので、ちょっと気分転換に…とずいぶん歩き回ってしまいましたが、帰宅後机に向かうとやっぱり煮詰まる始末。
難産難産。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA