★本授業は3/10に終了しました。ご報告ブログはこちら
札幌オオドオリ大学HPにて、3/10(土)に開催される「君の椅子」のまち巡りツアーの申込が始まっております。
子どもの誕生を地域でお祝いし、世界に一つだけの「君の椅子」を贈る町。
を、
バスで巡って、町の人たちにお話をお伺いする授業です。
お邪魔するのは東川町と愛別町、剣淵町の3町。
君の椅子の取り組み以外にも、
良質な木の家具や玩具に囲まれて、のびのびと過ごす子どもたち(by東川)や、子どもが生まれたら花火をあげるお話(by愛別)、世界の絵本3万冊を所蔵する絵本の館(by剣淵)など、「こういう環境で子育てできたらいいなあ」と思うこと必至。
自分の場合、札幌に暮らしていて「今日子どもが生まれたんだなあ」と意識することがなかっただけに、町の方々のお話を聞いて、今だからこそ大切なことのように感じたのでした。
上のリンク先の先生プロフィール欄に載っている、愛別町のお二人の素朴な言葉が、なかなか素敵です。見てみてください。
何と言うか、地味な授業ですが、結構良い体験ができると思います。アルパカの赤ちゃんにも会えるし。
20代、30代の人にも、多く参加してほしいなあ。
1日ご一緒しましょ。
詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA