10月に購入した中西揚一さんの絵を、ようやくようやく本日Titiへ引き取りに行ってきたのです。

ようこそ我が家へ。
Titiでは、ちょうど今日から、以前attaで見て「ぎゃー」となった田中佐季さんの個展が始まっておりました。

画像引用元 http://www.titi-titi.com/


attaといえば、大島慶太郎さんが企画されている上映会『オーバーハウゼン国際短編映画祭アーカイブ巡回札幌上映』@オノベカ
が、12/3(土)にありますね。(詳細は上のリンク先をどうぞ。)
最も古く伝統のある短編映画祭の1つであるオーバーハウゼン国際短編映画祭の、過去の応募作品やノミネート作品が所蔵されている膨大なアーカイブの中から、傑作選10タイトルのプログラムを上映するのですって。
かなり気になるけど、この日は…行くの難しそうだなあ。
話戻して、Titiでこの前に開催されていたレイ・リケットさんの「DREAMY BAGS 2」も行けなかったもので、その代わりと言っちゃあ何ですが、『ポータブル名画』ミニ作品集を購入。

このクリムトの接吻バッグ!ほしい!
HPにはこの他にも素晴らしいバッグが勢揃い。ヤバいですよ。
あと名前を失念しましたが、沖縄のイラストレーターの方のイラスト集も購入。

楽しい。

帰りに数カ所、誌面見本をお届けしながら家に到着すると

自転車がつららで包まれておりました…えらいこっちゃ
ちなみに、我が家の台所は4℃とかなもので、食器もキンキンに冷えているのですね。
キンキンに冷えたマグカップに、うっかり熱湯を注いでしまって、ひび割れてしまいました…涙
あ、あと昨日書けませんでしたが、教育大学の映像研究室の展示も観てきたのでした。

画像引用元 http://www.hokkyodai.ac.jp/iwa/user/clist_view.php?uid=ito&cid=40


詳細はこちらをどうぞ。明日が最終日です。
名前を失念しましたが、「おお」と思う映像作品があったのです。それにしても名前はすぐに失念。メモらないとだめですねえ。
そして明日は劇団アトリエの初日でございます。行けるかなあ。明日は予定が読めず。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA