4ヶ月前から陸前高田で奮闘している中田源さん

関わっていらっしゃる『瓦Re:KEYHOLDER』が、全国での販売を始めたそうです。

画像引用元 http://plaza.rakuten.co.jp/nbgallery/


陸前高田の瓦礫を使い、陸前高田の方々(特に職を失った主婦の方と障がい者の方々が集まる福祉作業所の方)を中心に、丁寧に一つ一つ手作りした、世界で一つだけのキーホルダー。
被災された方々の仕事を生み出し、売上が直接収入につながる企画です。
現在こちらのキーホルダーを取扱って頂ける、店舗やイベントを募集しているとのこと。
ライジングで販売したときは、一瞬で売り切れたみたいで。新聞記事にもなりましたよね。
私はいまだ入手できておらず…もし、「取り扱えるよー」というお店の方や、「イベントで販売してもいいよー」という方などいらっしゃいましたら、
genn1980@hotmail.co.jp に連絡してみてください。
問い合わせには、資料も送付しているみたいですよ。
現地での活動の様子も日々ブログに書かれているので、中田さんのリンク先、見てみてくださいね。
自分の知っている人が、こうやって被災地で頑張っているから、震災のことを頭の片隅に意識していられると思うのです。勝手な言い方ですけど、だから中田さんの存在は、とてもありがたいのであります。
市内で瓦Re:KEYHOLDER、扱うところが増えたらいいなあ。そしたら、すぐに買いに行きますよ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA