本日も打ち合わせからスタート。
制作チームは11人の大所帯。今までにないテーマでの冊子作りなので、どんなものに出会えるのか楽しみです。
次の打ち合わせまで少しだけ時間ができたので、まずはギャラリー犬養で開催中の『大泉力也 個展』から。

画像引用元 http://galleryinukai.com/


HPのトップ写真、ひょっとしておばあちゃんに抱っこされている犬養君かな…(違ったらすみません)
お次は『Approach to Art and Design』が開催中のROOM11へ。

画像引用元 http://www.room11.in/index.html


漆作家の村田佳彦さんの作品が、何だか他の作品たちをうまくつないでいるというか、それぞれの作品の控えめな関わり合いがとても素敵。
すごく良い雰囲気の空間でした。こちらは13日(日)まで。5日(土)は15:00からギャラリートーク&パーティーもあるみたいですよ。
お次は『obake cafe』が開催中のcafe me we
もう階段からかわいい。

スペシャルメニューの、クッキーセット。

とにかく時間がないので、珈琲もあっという間に飲み干してしまいました…もっとゆっくりしたかった…
とは言え、至る所にオバケがいて、発見するのが楽しいのであります。(↓ぶれててすみません)

トイレにも。

ここにも!

こちらは18日(金)までです。かなりお勧め。
そしてバタバタと、JAGDA北海道ポスター展2011が開催中の大通美術館に到着。
今年のテーマは「スマイル」。亀山圭一さんの作品にテンションが上がり、岡田善敬さんの作品にプッとなりました。
それにしても岡田さんはオバケといい、365日毎日1ネタといい(今回の作品もその一つ)、もうノリにノリまくっている感が。
入口横には、鎌田順也さんスペースもありましたよ。

この風車、回すとめっちゃ気持ちよいのです。

回ってるときの音がたまらん。
夢中になってフーフーしていたら、打ち合わせの時間になっており、慌てて3Fの北海道文化財団へ。
午前中に磯田さんから電話がきて、急遽夕方お話を聞きに行ったら、たまたまその場に愛別町や東川町、剣淵町の方もいて、その場でとても楽しそうな企画が決まり、日時も決まるというこのスピード感。
詳細は後日改めてお知らせしますね。
そんなこんなで、これからまた引き続き仕事します。
ぬおー
明日は芸森行くぞー
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA