前の投稿で地点公演について書いて以降は、4月以降に予定しているちょっとした生活の変化に伴うあれこれに没頭してしまって(忙殺されてしまって)、夜に一本も見ないまま一週間が過ぎてしまったことに気づいた週明け月曜。
それにしてもメマグルシーナー。
ということはさておき、お山の家のずっっっっっと中断していた壁紙貼りを、やっとこさ再開。
まずは居間の一角に残っていた元の壁紙部分(なんちゃって木目柄)を剥がして
IMG_2938
5年ぶりに引っ張り出した土佐和紙を貼りました。
IMG_2939
やっとこの一角もスッキリした…。
IMG_2940
※5年前、和紙の壁紙貼りに奮闘したブログはこの辺り
あとは廊下と寝室の壁紙貼りが残っていて、地味に和紙も十分残っているのですが、現時点では「自然素材<手軽さ」ということで生のり付き壁紙を注文。これ、元の壁紙の上から貼れるみたいで、剥がす手間が省けると思うと超嬉しい。
(ちなみに和紙も、一度貼ってしまえばどんどん重ね貼りしていける。)
廊下と寝室、届き次第サクサク貼って、絵を飾れる真っ白な空間にするぞー。こちらのビフォーアフターは後日改めて。
あとお山の家の場合、カビずに(&うっかり蜘蛛の産卵場所にならずに)物を置いておける場所がかなり限られているので、長年の放置系持ち物を見直しつつ、リサイクル業者さん行きも含めてサイズダウン中です。夏の湿度が恐ろしい…。
あとはー
窓からの眺めはこんな感じでした。(数日前に雪がめっちゃ降った日の)
sdr sdr
お山は「生活すること」に手間と時間がかかるのだけど、そういった手間は今まで自分が無縁だったものなだけにとても楽しく、時短できない生活&勉強&夜の1作品or読書&睡眠時間の確保、という条件下での仕事の仕方を探求したい。(あるのか?)
何はともあれ、少しずつ、やってみたいと思っている方向へ近づいていけるといいな。いけるかな。
※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。
(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA