今週はせっせと資料読みに勤しみつつ。合間にお初のカフェ「CLAXON Coffee Roasters」。
IMG_2265
コーヒーは自分の好きなテイストもあり、和菓子も美味。
家ではすっかりフルーティー派で、エアロプレスでいれて飲んでいるのですが、中途半端に知ってることについて、改めて疑問点をいろいろ質問できてとても楽しかったです。
「こういった感じのテイストだと、どこそこもありますよ」って別のカフェまで教えてくれてありがたやー。今度行ってみます。
(自宅以外で飲むコーヒーに関しては全然こだわりないのですけど、外で自分の好きな味に出会えると俄然スタッフさんといろいろ話したくなるので、その辺のモチベーションで探しているのかも。)
金土は取材で富良野へ。
IMG_2276IMG_2277 IMG_2278 IMG_2280 IMG_2281 IMG_2283 IMG_2284 IMG_2285 IMG_2287
日の出を見るべく5時起きで連れていってもらった某スポット。実際に日の出を見れたのは7時10分。この時点でマイナス18度。
帰りに、これまた素晴らしい眺めを見れるところへ案内してもらいました。
EOhJWPdU0AA6bnA EOhJq78UUAABFpx
この時点でマイナス23度。
雪も、それをまとった木々の表情も、札幌とは全然違うんですね。本 当 に美しかったです。
こちら↓はテンション上がりまくりのクスミエリカさん
82554489_1500990713386327_4041538387012747264_n
行きと帰りの車中もエリカさんとあれこれ話せて、とても楽しい出張取材でした。
帰りは鳥沼公園
IMG_2294 IMG_2297
桂沢湖に寄り道。
IMG_2298
着いてびっくり、ワカサギ釣りの方々で賑わっておりました。人造湖にワカサギ?と思ったら、こちらの記事を読むに「桂沢湖には水質管理のためにニジマスやアメマスが放流されており、ワカサギはそれらの餌として放流」されているのだそうな。
IMG_2301 IMG_2302
「桂沢湖の水は水道水に使用されるため、そこで育つワカサギは臭みがなくクリアな味が特徴」とな。
普段全く目にする機会がない風景にたくさん出会えて、至福の2日間でありました…。
あと富良野で印象的だったのは、何と言っても神々しい山の眺め。札幌住まいの自分が眺めている山は、なんというか、親しみを感じる風情であったりするのですが、
富良野滞在中、遠くに見える山々は、もう神々しいとしか言いようがない佇まい…。いやー、すごい。
あとお宿(泊まったのは2018年6月にオープンしたHostel TOMAR)の共用キッチンスペースで見つけたこのガイドブックも素敵。
IMG_2274

で、
今知ったのですが、この本の著者の方、札幌在住なんですね!「自身のSNSを通じて台湾向けに北海道の魅力を発信」とな。

素晴らしい…。

なんやかんやと寒さで風邪を引いてしまって、今日は超スローペースの一日でした。早寝します…
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA