一週間を振り返り。
12/1(日):「戦前回帰?ヤジ排除から考えるニッポンの今とこれから2 メディア編」へ。
IMG_2116
ヤジ排除を入り口にメディアと権力と市民の関係を考える、という趣旨で、登壇者の方々の話がとても参考になりました。
「ヤジ排除?」と思った方のために補足しますと、札幌での安倍さんの演説のときに「安倍やめろー」とヤジを飛ばした男性が秒速で北海道警察(警備部)に排除された事件で、気になってたところ排除された男性のnote「本当のことなんか言えない」を発見。
このnoteには「ヤジを飛ばさなかった友人の話」なんかも続々投稿されて、毎回興味深く読みつつ、twitterでもヤジポイの会をフォローしたりして、後追いしてたのでした。このnote「アベをヤジって、それから」は過去記事も面白いのでぜひ。
12/2(月):事務作業。手帳はTo Doで真っ黒で何がなんやらですが、naebonoを視察に来た相馬千秋さんに、あいトリで見た作品について感想をお伝えできたのが嬉しい出来事。彼女の企画からは、毎回いろんなことを考えさせてもらってます。
12/3(火):記録集のためのヒアリング調査で白老へ。会場として使わせてもらったhakuのカフェで、ようやっと35 MAGAZINEをゲット。
IMG_2122
(ちょっと端っこが折れちゃった。)
お昼はピラサレでオハウ定食をいただきました。満腹。
IMG_2118
12/4(水):教文で打ち合わせ後、SIAFカフェでちょっと仕事して、夜は再び教文でドラマティックコンサートを。
12/5(木):ウイマム文化芸術プロジェクトの記録集制作にも着手して、書き仕事系はちょっとゴツいのが重なりつつ…事務所ではS-AIRの招聘アーティストに学生さんがインタビューしている光景が。
IMG_2120
この日は事務所、賑わってたなー。
12/5(金):お久しぶりのEXTRACTへ。後半世間話。
あと同時進行だった教文の広報誌「楽」50号と「act」32号が、手を離れた感。どちらもなかなかに良い内容になったので、発行の際はぜひ見てみてください〜。
ちなみに、教文サイトで過去の「楽」や「act」が全部読めるようになりまして。(自分が担当してるのは、楽42号以降とact25号以降。)
「演劇」などテーマ別に過去記事を探せるようにもなって、例えば連載「さっぽろ演劇のわ」も、前の「さっぽろ演劇人」時代からのが全部読めます。私の担当分は弦巻さん以降だけど、その前はこんな人たちに登場してもらってたのだなー、とか。
12/7(土):北海道立文学館で、特別展「人形劇からとび出した人形たち」(無料)を。
IMG_2131 IMG_2130
夜はプロト・パスプアの『遮光』を観劇。
12月はなんやかんやとバタバタしますねえ。師走…
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA