毎月一回更新しているインタビュー連載『Figures of Sapporo Art and Culture』
本日更新しました。
第8回は喫茶ミルクの前田重和さんです。インタビューはこちら
本文中には書きませんでしたが、彰子さん曰く
「昔、遠藤賢司と高田渡のコンサートを聴きに行ったとき、前座で出ていた札幌のバンドで長靴を履いたまま歌っていた」のが重和さんだったそうです。
長靴・・・新鮮。
重和さん曰く
「冬だったし、ライブで靴を履き替えるという考えが頭になかった」そうです。
そしてインタビュー当日、最初の30分間はずっと看板猫サブちゃんの話題だったことは、ここだけの話。
重和さん、彰子さん、ありがとうございました。
またミルクに遊びに行きまーす。
せっかくなので、この歌も。中島みゆきの『ミルク32』。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=KZHk2rcy0Hs[/youtube]
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA