土曜日は京都に移動して、KYOTO EXPERIMENT
相変わらず京都観光の時間は全くなく、とりあえず春秋座からほど近くにあるホホホ座だけ駆け込みチェック。
CIMG0921
1階が新刊書店、2階は古本と雑貨。なんて素敵なお店!
とりあえず前々から気になっていた『ヨレヨレ』の創刊号を購入。あとで読もー。
本屋って、昔からある(例えば)ご年配のご夫婦による個人店もいいなと思うけど、もう少し偏った選書の個人店が札幌にあってもいいのにな。
(それが難しい辺りに、土地の文化度が現れている気がしなくもない。そんなことない?)
ということはさておき、慌てて春秋座
初の京都造形芸術大学、垂れ幕がはためく様に風格が…通いたいわ、ここに…
CIMG0922
で、ボリス・シャルマッツ『喰う』

今回は映像と違って舞台と客席が分かれておらず、同じフロアで体験。
ただこれ、プレ・パフォーマンス・トークがありまして。
そこで演出家が意図やプロセスを結構説明していたため、最初はどうしてもトーク内容の確認作業に陥ってしまった感あり。(途中からは忘れることができた)
口も含めた動きの追求だけではなく、そこにコンセプトをしっかり入れこんでくる辺りがヨーロッパっぽいなーと思いつつ、(それが「うまいなー」という感想以上にならない場合もあったりする。)
最後、動きが蓄積されて現れた何かに、妙な清々しさを感じました。あれ、なんだったんだろう。
横で著名な舞踏家(私もファンです)の方が見ていらして、その方は熱心に頷きながら目の前でモグモグくちゃくちゃするダンサーを見ており、彼を頷かせていたものが何だったのかも気になります…
ダンスの世界は奥深いなあ〜
ということで、次はハシゴ鑑賞の『動物園』に続きまーす。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA