水質検査の結果、大腸菌が検出された我が家の井戸水。それ以外の項目は問題なかったのだけどなー。惜しい!
「浅井戸は(大腸菌が)出やすいんだよねー」とは設備屋さん。
飲用として使うための対策としては、滅菌器をつけるか、煮沸消毒(5分間程度)をするか、なのだけど
とりあえず私たちは、飲用(とコーヒーとかお茶用)はペットボトルの水を。煮炊きなどの調理用にはそのまま井戸水を使ってみることに。
大腸菌が検出されたのは、もしかしたら井戸探しの過程で土が混入したせいかもしれないし、しばらくしてからもう一度検査をしてみようかなーと考え中。
さらに本日、初めて洗濯機を使ってみたら、なんと給水が追いつかない事態が発生。
水食い家電…おそろしや。
ドラム式に切り替えようかなーと一瞬思ったけど、今使っている灰の洗剤はつけおきでとてもきれいになるし、すすぎも1回でいいので、
当面は大きなタライでつけおき→すすぎを手洗い→洗濯機は脱水だけに使う、方式でいこうかと。
廃墟的な浴室は、広さだけはあるし。
CIMG0117
(椅子の隣に洗濯機があるのです)
それにしても、何一つスムーズに事が進まないトヨ家の中で、唯一バイオトイレだけは抜群の安定感。
CIMG0118
さすが、災害に強いトイレ。もう、トイレに入るとホッとするもんな…
洗濯機で給水が追いつかないことがわかって、改めて、水を使わないトイレにしておいて良かったなあと思った次第です。
いろいろ悩ましい井戸水ですが、トヨに引っ越してきてからお肌はなぜかしっとり。
水道水より肌にいいのかしら。(大腸菌効果か…?)
(編)
 
 
 

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA