水曜木曜と、二夜連続で行ってまいりました、札幌ハムプロジェクト★コレクション2014@シアターZOO
「凱旋公演」と銘打った本公演の演目は、先日韓国で上演された『カラクリヌード』と、全国約25都市での公演を終えた『サンタめん』。
「凱旋公演?」と思った方は、去年の「札幌ハムプロジェクト★コレクション2013」についてのブログで詳しく説明しているので、そちらをご覧ください。
彼らのことをいいなあと思うのは、やっぱり何と言っても、ワゴン一台での全国巡演「日本縦断興行」をしていることでしょうか。
ホールサイズの大きな会場から2畳ぐらいの小さなスペースまで、劇場、公民館、スタジオ、お寺、居酒屋、カフェ等あらゆる場所に対応。
この企画は「一カ月半の俳優修行の旅」という位置付けだそうな。
今年の2作品を見て思いましたけど、私は、どこか知らない土地の居酒屋とかで彼らの演劇を見たい。
シアターZOOは、彼らにはちょっと狭いんじゃなかろうか、という印象です。(サイズ的な問題ではなく)
もっとガヤガヤしてて、あんまり人がかしこまってない場所でどかーーんとやってるところを、ビール片手に見てみたいな。
そして、一度「すわ」にも行ってみたいっす。
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA