坂田さんの中古扇風機コレクションが、大槌町の学校へ旅立つということで、清掃のお手伝いに行ってまいりました。
到着すると、既に昨夜のうちにピカピカに磨かれた扇風機たちが。

こちらは、坂田さん曰く「首の立ち上がりが美しい」1台。

この台座のしましまもいい感じ。

さらに坂田さんの説明は続きます。なんとこの扇風機は、

電源が入ると、首のところが光るんですから。(写真だとわかりづらいですけど)

この台座も、渋いなあ。

これもまた。

ということで、私もレッツ・清掃。

分解してきれいにしたのはいいのですけど、また組み立てて電源を入れると、動かない・・・組み立て方が悪かったのでしょうか・・・
短い滞在時間でしたが、なんと昼食にカレーまでご馳走になり。

25台を一気に送るので、送料が結構かかりそうですねえ(みんなで分担しましょうね、坂田さん)。小額ですむような送り方をご存知の方いらっしゃいましたら、教えてくださーい。
今日は梱包までするのかな?
その後、yhsの『ヘリクツイレブン』を観にBLOCHへ。もう、yhsは抜群の安定感でございます。
の中に、渡邉ヨシヒロさん(劇団怪獣無法地帯)や、深浦佑太さん(ディリバレー・ダイバーズ)が加わっていい味を出しておりました。
というか、皆さんキャラが立っていて良かったなあ。「この人は、次何を言うのだろう?」と期待してしまう登場人物に出会えると、うれしくなってしまいます。
ヘリクツイレブンは今夜18:00からと、明日(4日)20:00からです。
ちなみに、お芝居の中ではなく、自分の周りにも“「この人は、次何を言うのだろう?」と期待してしまう人”ってのがいて、真っ先に頭に浮かぶのがコピーライターの池端宏介さん。最近会ってないけど、ドリ大の職員会議のときとか、実に面白いのであります。
いいなあ、そういう風に思わせる人。
というか、そういう人が周りに多いから、大抵話すときって笑ってばかりいるのですね、自分が。
いやはや。
(編)

 

2 Responses to 大槌町への扇風機&ヘリクツイレブン

  1. ikehata kosuke より:

    あ、出てた僕。
    今、気づいた。
    扇風機すごい!
    今夏、奥さんの実家にもありました、
    ナショナルの扇風機。羽が緑。

    • (編) より:

      この大分前の日記…を見るのがまずすごいですね…
      自分の名前検索とか、したでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA