先日、某所で開催された映像研究会なるものにお邪魔してきました。
映像作家の南俊輔君と、寝床の小坂さん、イメージフォーラムフェスティバル2016で大賞を受賞した大内りえ子さん
の3人が、「女の子」をテーマに選んだ映像作品を見合うという内容で、1年ぶりに2回目を開催するというので速攻潜入。
メインはアイドルのMVとのことで、普段その辺をまず見ない私としては興味津々であります。
で、
まず南君が見せてくれたのが、こちら。

普通にこれだけ見ると自分的には「ふーん」って感じなのですけど、このあと南君が用意してきた3パターンの同MV+ちょっとした工夫を施した彼女たちのライブ映像を見る羽目になりまして、
それが、まーーーーーーーーー面白かったのです。
南君すごいわ…
いきなりお腹いっぱいになったところで、お次はゆるやかに小坂さん。
最初に見せてくれたのはこちら。

このあと複数作品を紹介しながら、アイドル事情に超絶疎い私にレクチャーしてくださったのでした。
(話の流れでこれ↓も見た)

話題に出てきた「省エネの歌詞」っての、おっかしかったなー。
最後は大内さん。

見た映像の名前を思い出せず…印象は強烈なのですけども。
アニメーションの妙を感じる作品群でありました。
それにしても、
こういう「〜好き」な人たちの集まりにお邪魔すると、本当に楽しい。
ロック視聴会しかり、箱会しかり。さらに遡ると漫画路(2010年開催だー)しかり。
映像研究会も気づけば3時間があっという間に経過していて、第3回もぜひお邪魔したいところです。(また1年後の開催なのかしら)
気楽にダラダラ好きなものについて話す、様子を横で聞いているのが楽しいんだよな。
(編)
 
 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA