シアターキノで開催されていた北海道フィルム・アートフェスティバルから、『オルシペ スウォプ』を見てきました。

(↑『オルシペ スウォプ』より「レホッネ シンタ(60のゆりかご)」平成24年度制作)

これは、平成24年?から公益財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構が口承文芸視聴覚資料作成事業として制作しているもので、アニメーションをピコグラフが手掛けています。
このアニメーション、アイヌ語音声アイヌ語字幕、アイヌ語音声日本語字幕、日本語音声アイヌ語字幕、日本語音声字幕なしの4種類見ることができるのも素敵。
※各字幕バージョンは、財団HPの「詳細」から入ると見つけやすいです。
これ↓も好きだなあ。

(『オルシペ スウォプ』より「チコロポポ ネプクス チシ(赤ん坊の知らせ)」平成25年度制作)
ちなみに北海道フィルム・アートフェスティバルのコンペティションでグランプリ(熊切監督賞)を獲ったのは、山口洋介監督『下手くそ、はなさない』。

佐藤莉奈さんは『茜色クラリネット』で準主役を演じておりましたが、今後が楽しみですね。
(編)
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA